最新作の絹女ワールドを体験!海外でも使える痛まないヘアアイロン

絶対に絶対に髪の毛が痛まないヘアアイロンが欲しい!!!ヘアアイロン使用歴が10年以上になって、たくさん助けられてきたけど気になるところが…もうとにかくめちゃくちゃに髪が痛む!!

髪の毛は女の命なのに!!!伸ばせば伸ばすほど毛先にはダメージが蓄積していくし、痛むと色も抜けやすくなる…

美容師さんにアドバイスを仰ぐと、美容院で月に一回ヘアトリートメントするのも大切だけど、

日々のケアをすることと、痛まないように良いヘアアイロンを使う方が断然良いよ!と言われました。

一度受けたダメージは絶対に修復しないので、ダメージを与えないことが大切なんですね。

ということで、 美容師さんが一番オススメという絹女Wを購入!楽天のランキングも1位を獲得したことがあり、レビュー評価も上々!期待値が高まります!

キヌージョワールド買ってみた!

じゃーん!

入ってる箱も可愛いし、私好みでテンションが上がります♡

中身はこちら

カバーが付いているしコンパクトなので、持ち運びに向いてそうですね!

絹女は海外の電圧にも対応できるように作られているので、本当にどこにでも持っていけます。

絹女WのWはworldwide modelの略なので、海外旅行を想定して作られたものみたいですね!

しかもこのカバーは耐熱仕様だそうで、使ってからすぐにカバーをつけてカバンにしまうことができます。

冷めるまで待たないでもしまえるって私的にかなり高ポイントです!

キヌージョワールドを実際に使ってみた!

オフの日は1日三つ編みして過ごすので、比較に丁度良いので写真撮ってみました。

こちらがビフォー

この状態でまずミストをかけて、ドライヤーでスタイリングしやすくします。

毛量や髪質にもよるのですが、きちんと挟める量を根元から挟んでゆっくり下に降ろします。

電源スイッチオーン!

こちらが温度の設定ボタンです。ポチッとな

温度が4段階あるのですが、私は上から2番目の200度で使用しました!髪質が硬めの方は温度高めで使用することをお勧めいたします〜!

そしてこんな感じで使用します。

ご自身の髪質にもよりますが、私くらいの毛量だと丁寧にやって20分ほどかかっております。

そして出来上がったこちらがアフター

髪の毛がすごいサラサラしている…!!!

使用して一番に実感したのは、手触りの良さでした。絹女という名前であるだけに、髪の毛が絹のような手触りになります♡

ヘアアイロンって熱を加えるからパサついたりするのに、逆に艶やかになるなんて本当にすごいですよ!

次に感動したのは、温度の上がる速さ!

今まで使ってきたヘアアイロンは、温度が上がるまでに2分近くかかっていました。

それが絹女なら35秒で180度まで上がるんです!!

朝の忙しい時って1分1秒も無駄にしたくないからこれは便利!

先に温めておいたヘアアイロンに触ってやけどしたこともあるので、そういう事故も減らせますね。

そしてメーカー保証が1年ついていること!

絹女はまぁまぁ良いお値段なので、これは嬉しい特典ですね。

故障した場合や初期不良の際は、公式HPに記載がある電話番号にかければ丁寧に対応してもらえます!

実際にお電話して聞いてみました!

1年以内の不具合であれば基本的に無料で対応してもらえるみたいです。

もし保証期間が過ぎていても、有償でサポートしてくれるみたいです。

ただ不具合自体が少ないのもあって、本社に送って査定してもらってからそれぞれに対応が違うそうです。

そして一番大切なのは正規販売でお買い上げしていない場合は対応してもらえないことです!

現在ネット通販などで絹女シリーズが格安で取引されていることがあるみたいですが、正規販売サイトマークが付いていないものは全て偽物と判断されるので注意してくださいね!

なので公式サイトからご購入されるのが一番安心できるかと思います。こちらのマークです!


もし何か不安があれば、本社の方が本当に丁寧に対応してくださるので電話してみるのもいいですね♪

絹女さんの営業時間は9:00~17:00で、電話番号は03-5766-2469です!

ヘアビューロンと比較してみた

HAIRBEAURON

 

痛まないヘアアイロンで絹女とよく比較されているヘアビューロン。お値段や性能、使い心地を実際に使用して徹底的に比較しました!

1,値段勝負

公式HPに記載のある値段を比べました。

  • 絹女Wは税込み12,965円
  • ヘアビューロン[ストレート]は税込み35,000円

値段は倍以上ヘアビューロンの方が高いですね。

絹女にもヘアビューロンにもメーカーの1年保証が付いてきます。

値段勝負は絹女の勝ち!これは圧勝ですね。

2,性能勝負

公式HPを見て、どんな性能があるか比べてみました。

絹女は髪が痛まないように「シルクプレート」を採用しています。

この世で最も摩擦力の低い「テフロン」で作られているので、髪へのダメージを最小限に抑えられます。

さらに200度の高熱状態で水をかけてもすぐに蒸発しないほどの保湿力があります。(公式HPより)

とにかく髪を傷めないための最大限の工夫がなされていますね〜!

ヘアビューロンは特定の振動と波長の組み合わせを駆使した最先端の技術を用いています。

この技術を用いることで、低温でもしっかりとストレートにできます。

毎日一定時間何度もストレートにすることで、なめらかな手触りのストレートヘアを維持できるようになります。

くせ毛で悩む10代から、髪のコシなどに悩む80代まで幅広い年代の方がオシャレを楽しめます。(公式HPより)

ふむふむ、こちらは髪質や悩みに合わせてケアできることが売りみたいですね!

性能勝負は…ヘアビューロンの勝ち!

性能については両者ともかなり力を入れているようなので悩んだのですが…

ヘアビューロンは幅広い年代が使えるのと、毎日使用すればストレートに近づくので今回軍配が上がりました!

3,使い心地勝負!

絹女とヘアビューロンを実際に一週間ずつ使ってみて比べました。

絹女は温度が上がるのがとにかく早いので、本当に便利でした!

カバーがあるので使い終わったらさっさとしまえるし、忙しい朝に重宝します。

使い心地も良いし、一週間使用してみても髪の毛がパサついている様子もなかったです!

ただ、何度も挟まなきゃいけないのでちょっと手が痛くなりました。

ヘアビューロンは温度が上がるのが本当に遅い!!!温まるのに3分ほどかかっているので、結構ネックでした。

使い心地もいいし髪の毛はサラサラになるのですが、毎日使うには向いてないのかもしれないです。

こちらも、何度も挟むのでちょっと手が痛くなります。

使い心地勝負は…絹女の勝ち!

この3つの結果…

まとめ!総合優勝は、絹女でした!

どちらも性能はとってもいいし、髪の毛へのダメージもなくてかなり感動!!
でもヘアビューロンはサロン向きで、絹女は自宅向きという印象でした。

なので今回のレビューでは絹女が総合的にオススメという結果になりました!

お高いヘアアイロンを選ぶ時ってとっても迷うと思うので、お力になれたら嬉しいです〜!

綺麗な髪の毛でおしゃれをどんどん楽しんじゃってくださいね♪

絹女ワールドはこちらから購入できます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です