キャバ嬢に人気のおすすめ!サラツヤのストレートヘアアイロン

キャバ嬢の女の子ってキラキラして綺麗な女の子が多いですよね。そんな綺麗な女子を目指す上で一番重要なのは髪です!

キャバ嬢の女の子は髪がさらさら、ツヤツヤしてる子が多いのです。

さらさら、ツヤツヤした髪を少し巻いてあげるとキャバ嬢のようなキラキラ女子に近づけます。

ここでは、キャバ嬢も使っている下地に大切なさらさらツヤツヤに導いてくれるストレートヘアアイロンを紹介していきます。

ヘアアイロンを選ぶポイント

ヘアアイロンを選ぶときのポイントに一番多く挙げられるのが、「ストレートが綺麗にできる」ことです。

クセ毛の人、髪がうねる人の髪をまっすぐツヤツヤにしてくれるのが、ストレートヘアアイロンです。

プレートといわれる部分を高温に熱し、プレートに毛束を挟んで根元から毛先までゆっくりと滑らせるようにして使用していきます。

心配なのは、温度と摩擦で髪を傷めてしまうことです。

そのために、髪を挟むプレート部分の滑りをなるべく良くする機能や、スチーム、マイナスイオン、ナノイオンを吹き出す機能などの髪を傷めない工夫、ヘアケア機能を組み込んだ商品が人気になっています。

プレートが大切

熱したプレートに髪を挟んで滑らせることで髪をまっすぐにしてツヤを出すストレートヘアアイロンの工夫は、このプレートまわりに詰まっていると言っても過言ではありません。

ヘアアイロンを選ぶときに重視するポイントに、アンケート結果で一番多かったのは「髪を傷めないこと」でした。

ストレートヘアアイロンのプレートの滑りが悪いと、髪にツヤを与えているキューティクルが傷つきやすくなり、髪が傷む原因になってしまいます。

また、プレートの熱伝導率が悪く熱ムラができると、スタイリングがキマらない、キマっても時間がかかってしまい、髪が傷んでしまうというケースもあります。

プレートやプレートのコーティングに使われている素材には、次のようなものがあります。

・セラミックス

・チタン

・テフロン

この中で極上の滑りはテフロンになります。

チタンも滑りが良くて、熱伝導率が高い素材になります。

セラミックスは安価に購入できますが、この中では滑りが一番良くない素材になっています。

温度も注目ポイント

温度が低すぎるとスタイリングがうまくいかなくて、時間がかかってしまいます。

温度が高く安定していれば、スタイリングはしやすく速くセットできます。

しかし、温度が高すぎると髪が傷んでしまうので、程良い温度設定が大切です。

一般に、初心者が扱いやすい温度は、180℃前後くらいがおすすめです。

適する温度は髪質によっても違い、髪がかたく太い人は、高めの温度でないとスタイリングしにくいこともあります。

なので、ある程度温度調節幅が大きいタイプが便利です。

サロンで美容師さんがヘアセットするときは、200℃くらいの高温で使われることもあります。

ばっちりキメたいという日には、最高温度が高いアイロンを選んであげるとよいでしょう。

また、使い勝手に影響が大きいのは、希望する温度になるまでに何秒かかるかも大切です。

ヘアアイロンを使うのは忙しい朝や出掛ける前など時間がないときが多いので、立ち上がるまでに毎朝何分も待たされるのは、かなりのデメリットになります。

使用しているヘアアイロンに満足している理由として立ち上がりが「速い」という声が多数あります。

おまけ機能もチェックしよう

おまけ機能もあればあるほど嬉しいですね。

ヘアアイロンをつけっぱなしで出かけてしまったことがある人は、一定時間経つと自動で電源がオフになる消し忘れ防止の機能がついたヘアアイロンがおすすめです。

この機能がついていれば、スイッチを切ったかどうかが気になり、外出先で心配が減ります。

最近は海外旅行にも使えるヘアアイロンが人気

最近では海外旅行に持って行っても使用できるヘアアイロンが販売しています。

海外旅行に持って行くなら、海外電圧対応タイプがおすすめです。

出張が多い人や、海外での結婚式に参加する人などは要チェックしてください。

しかし、海外電圧対応タイプのヘアアイロンでもコンセントの形が違う場合は別に変換プラグが必要なので、変換プラグを忘れずに!

充電器とセットになった変換プラグを持って海外へ行く人が増えています。

キャバ嬢に人気のポイント

1.とにかく髪がさらツヤ

人気のポイントに、ストレートヘアアイロンを使用後にびっくりするぐらい綺麗なさらツヤな髪になれるので、インスタやSNSで話題沸騰しています。

ここまで綺麗なストレートヘアーだと、最早巻かなくても様になるヘアスタイルですね。

女性誌の雑誌にも多く記載されていて、感動する仕上がりになるので、まだ体験していない方は是非体験してください!

2.温度が上がるのがとても速い

出勤前やお出掛け前は忙しくて時間が足りませんよね。

そんなときに、ヘアアイロンをつけて使用できるようになるまで時間がかかるとイライラして遅刻の原因にも。。。

そんな忙しい女子に強い味方のヘアアイロンはたったの20秒で180℃まで上昇してくれます。

また、使用中も常に温度をキープしてくれるので、髪全体に均一な温度で使用でき、ムラなく綺麗なストレートにしてくれます。

3.髪を保湿してダメージを極限に減らしてくれる

普通のヘアアイロンでは髪の水分力を蒸発させてしまい、髪にダメージを与えてパサつく原因となってしまいます。

しかし、キャバ嬢に人気のヘアアイロンは200℃の高温状態で使用しても蒸発しない保湿力があり、圧倒的に滑らかなプレートが髪への摩擦を抑えて髪のダメージを最小限にしてくれます。

髪を傷めたくないけどヘアアイロンを使用したいと思う女子の願いを叶えてくれるヘアアイロンなのです。

キャバ嬢に人気のおすすめさらツヤストレートヘアアイロンの紹介

さらさらツヤツヤなストレートヘアーに導いてくれるヘアアイロンを紹介します。

まず最初がこちらの

絹女~KINUJO~ シルクプレートヘアアイロン

こちらの絹女のストレートアイロンの一番の注目はプレートになります。

プレート部分に使用しているシルクプレートが世界初の革命的な技術になります。

シルクプレートは、この世でもっとも摩擦力の低い素材を更に特殊技術で加工したプレートになります。

このシルクプレートにより髪の保湿力を守り、髪のダメージを最小限に抑えて、髪のパサつく原因も取り除いてくれます。

髪を傷めたくないけどストレートヘアアイロンを使用したいと思う人に最適な逸品なのです。

更に、時間がない女子に嬉しい温度上昇スピードが速く

電源をつけてからわずか20秒で180℃に温度が上昇します。

時間がないときでも、さっと電源を入れてすぐに使えるので、温度が温まらないと待たされてイライラすることもありません。

おまけ機能もしっかり!

この絹女はプレートと温度上昇スピードが速いだけではなく、おまけ機能もしっかりしています。

中でも一番便利なのがこの自動電源OFF機能!

電源を入れたまま30分間使用していないと、自動で電源をOFFにしてくれます。

ヘアアイロンってお出掛け前のバタバタしているときに使用することが多いので、ついつい電源を切ったか、コンセントを抜いたかと覚えていないことがよくあります。

そんなときにこの自動電源機能が付いていれば消し忘れによる火事などの恐れもありません。

忘れてしまいがちの女子に嬉しい機能ですよね。

まだシルクプレートを体験したことがない方は、是非一度体験してみてください。

シルクプレートでのストレートヘアーはとってもさらツヤな髪に導いてくれますよ。

絹女のストレートアイロン体験レポート

続いてのヘアアイロンの紹介がこちらの

KINUJO W -worldwide model-

こちらの絹女ワールドもシルクプレートを使用していて、髪へのダメージを気にせずにヘアアイロンを使用することができます。

絹女ワールドの温度上昇時間は

35秒で180℃に達します。

絹女のストレートヘアアイロンと比べて、若干温度上昇スピードは遅くなりますが、35秒で180℃になるので、つけてすぐにヘアアイロンを使用することができます。

絹女ワールドはここが違う!

海外旅行に使える海外対応モードがあり、電圧100~240Vで使用することができます。

これにより、絹女のさらツヤ感を海外旅行先でも実現することができるのです。

よく旅行をする方や、出張が多い方に強い味方なのがこの絹女ワールドなのです。

絹女ワールドのさらツヤ効果がこちら

シルクプレートのストレート効果って惚れ惚れしますよね。

是非、シルクプレートを使ってさらさら、ツヤツヤ、ピカピカなストレートヘアーを楽しんでください。

絹女ワールド体験レポート

キャバ嬢に人気のおすすめストレートヘアアイロンを紹介しました。

今回紹介したヘアアイロンは、髪へのダメージを最小限に抑えてくれて、びっくりするぐらいのさらツヤなストレートにしてくれるので、インスタやSNSで話題沸騰中なのです。

髪が痛むのは嫌だけど、ヘアアイロンを使わないとヘアセットが上手くいかない方にも、とてもおすすめできます。

キャバクラに興味のある女性へ

あなたの希望に合うお仕事探しを全面サポートさせてください!

こちらより特別に通常の条件より優遇して高待遇を受けられますよ。

お悩み相談やアフターフォローもしっかりと対応しているので、やりたい仕事と条件を気軽にご質問、ご相談して下さい!

キャストでバイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です